ノーノースメル 薬局

最終手段なら薬局よりもノーノースメル?

薬局よりもノーノースメルが有効な理由

足の臭いを消すために薬局で買った足専用のデオドラントを使っているけど、
時間がたつと臭いが復活してしまう、という悩みをよく耳にします。

 

仕事で一日中靴を履きっぱなしだったり、同じ靴を毎日履いていたりすると、
どれだけケアをしても追いつかないですよね。

 

ノーノースメルでは、汗自体は無臭であり、
足にいる皮膚常在菌のバランスが崩れていることに着目しました。

 

薬局の商品とは違う、臭いを根本から解決するノーノースメルの秘訣について、
3点にまとめてみました。

 

まず1点目として、臭いの原因となる悪玉菌の殺菌、防臭です。
ノーノースメルは有効成分イソプロピルメチルフェノールを配合しており、
足にいる皮膚常在菌のうち、臭いの原因となる悪玉菌が増えすぎないよう調節します。

 

次に2点目として、悪玉菌が繁殖しにくい足の肌環境作りです。
ノーノースメルは有効成分の柿タンニンを配合しており、
古い角質を分解して垢になるのを防ぎます。
垢は悪玉菌のエサとなり悪玉菌が増殖する要因になりますからね。

 

最後に3点目として、数十種類の植物由来成分の配合です。
アルニカ、ハッカ、セージ、ヒノキ、ローズマリーが含まれ、
多様な植物エキスが足の臭いを徹底的にケアしてくれます。

 

防臭、殺菌、制汗、角質ケアを同時にバランス良く行うことが、
薬局の商品との大きな違いになります。

 

薬局の商品だといくつものクリームを使い分ける必要がありますが、
ノーノースメルならこれ1本で済みます。

 

最終兵器として薬局よりもノーノースメルを試してみてはいかがでしょうが。

 

 

 

>> 足のニオイ消し『ノーノースメル』はこちら!


93%が効果を実感しています!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る

inserted by FC2 system